FC2ブログ

トイガンのグリップ

以前にも書き込みましたが、研究用と称してトイガンを少々所有しています。
トイガンとは直訳どうり玩具銃で、おもちゃの銃です。
おもちゃといって、侮ってはいけません。本物より高価な銃もあるし、時計のような精密メカを持つものも少なくありません。

ですから、玩具といっても危険性も持っていますので法律で規制されたり、業界の自主規制で安全性は維持されています。
もちろん、法に触れる改造等は犯罪となりますが、法に触れない改造を楽しんでいるマニアは多いと思います。

僕もいくつか改造をしています。メカではなく“見てくれ”の外観、塗装と木製グリップです。
トイガンのグリップは主にプラスチィックですが、これを「見栄えする木」に変えるとがらりと印象が変わります。

KSC製 SIG P230 (ガスガン)


バーズアイのメープル製で、仕上げはウレタン光沢塗装です。滑りそうですが意外とフィットします。

 
グリップは見える部分よりも、銃本体に沿うよう、また、メカに当たらないように裏側の加工に時間が掛かります。

マルゼン製 ワルサーPPK/S (ガスガン)


ウォールナット製ウレタン光沢塗装です。ジェームス・ボンドにお似合いと思いますが!

コクサイ ルガー ブラックホーク (モデルガン)



 
アメリカ産ウォールナットです。

トイガン、日本で年間200万丁製造されているとか。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ←良かったらボチッ!




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
子供の頃から、刃物を友として物作りを楽しんできました。人生、山を越えた今、「ちょっと見て欲しいな」という意識を持って作品を制作しています

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR