FC2ブログ

情報量  ギラ、ドーガ ・9

模型制作記などを見ていると、「情報量」と言う単語が使われています。

飛行機や車などスケールモデルは精密さを問う時、実物の細かさをどこまで表現できるかが、腕の見せ所かと思います。
キャラ模型などは、アニメからの造型が多いですが、アニメからとても細部を表現できません。

架空のロボットなどをよりリアルに見せる為に、メカ風の部品を追加したり、継目を多く加える等、より複雑な見栄えを付加することを「情報量を増やす」と言うことでしょうか。

ネットでもプラモデルを改造や「情報量を増やして」素晴らしい作品が紹介されています。

僕の今制作中の作品は、プラモデルの拡大模型です。そのままの拡大ですと、どうしてものっぺらぼうになる嫌いがあります。
少しは情報量を増やさなくてはなりません。
その一つはスジ彫りです。

P1010537.jpg

P1010538.jpg

P1010539.jpg

素材が木ですので、スジ彫りは少し厄介です。
木は年輪があり、堅いところと柔らかいところがランダムに入り組んでいて、計画どうりに、また、同じ深さにスジを引くには時間がかかります。

スジ彫りの道具は主に三角ヤスリ、目立てヤスリ、ケガキ針等で、直線は幅広のノミでガイド線を先につけたりします。
P1010541.jpg

模型展示会まで時間がありません。上半身は完成展示したいですね。

P1010542.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村←良かったらボチッ!   FC2 Blog Ranking

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
子供の頃から、刃物を友として物作りを楽しんできました。人生、山を越えた今、「ちょっと見て欲しいな」という意識を持って作品を制作しています

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR