FC2ブログ

GUN 復活  ナガン・プロジェクト


僕の趣味?の一つに本の立ち読みがある。週一程度、近くのTUTAYAに情報収集に行く。
今日、立ち寄ると懐かしい雑誌が目に飛び込んできた。銃・射撃の専門誌「GUN」だ。
「GUN」は昨年11月号を最後に突然休刊した。出版元の国際出版株式会社が多額の負債を抱え解散したからだ。
Gun誌は実銃のメカニズム等を紹介したり、かなりマニアニックな本だ。最近の銃マニアはエアーガン(ガスガン・電動ガン)等、遊べるトイガンが主流のようで、日本の理工系離れはここにも?

復活Gun 誌は表紙の雰囲気は同じだが、GUNのロゴが異なり、Professionalsが加えられている。出版元も(株)ホビージャパン。



月刊Gun はほぼ毎月読んでいた。また、僕の作品を連続で紹介して頂いた事もある。昨年の12月号には僕の作品も載る予定であった。
内容はライターの“くろがね ゆう”氏が担当する「スクラッチビルド・プロジェクト」で、これは参加者がテーマ銃を1年を掛け、自分流に製作し、発表するものです。が残念・ショック・・・ボツ。

参加者の作品は未発表となったが“くろがね ゆう”氏のホームページで紹介されている。また、僕の作品はくろがね氏の紹介でアメリカのウエブサイトでも紹介された。

スクラッチビルド・プロジェクト 
 (僕の作品) オール、ウォールナット製「ナガン・リボルバー」






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
子供の頃から、刃物を友として物作りを楽しんできました。人生、山を越えた今、「ちょっと見て欲しいな」という意識を持って作品を制作しています

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR