FC2ブログ

メカの制作 ルガーP08・・5

フレームのグリップ後部にストック(元台木)を取り付けるアリ溝があります。
小さな部分に大きな力が掛かりますので木では耐えることは出来ません。
アリをABSプラで制作し、フレームに埋め込みました。思ったはど違和感はありませんが、木製銃ですのでプラ部分は着色します。
IMG_3549s.jpg

黄緑色が今回のメカ部品
IMG_20140911_0001a4.jpg

スウィベル(紐かけ)は細いので木目方向をかえて2枚を張り合わせています。木は木目方向に弱いので、細い部分や力のかかる部分はこの方法をとっています。
IMG_3550s.jpg

セーフティ(安全器)とトリガー(引き金)
IMG_3551s.jpg

フレームへ組み込み。
部品同士は歯車の噛み合せのように精度が要求されます。銃の制作は調整に時間が掛かりますが、設計者の考えが伝わってきて、興味や面白さが湧いてきます。
IMG_3553s.jpg

トリガープレートとロッキングボルトIMG_3554s.jpg

トリガープレートは組み上がるとフレームと一体になります。裏側にトリガーバーを組み込みますが、ここも力が掛かるのでアルミ製です。(木にこだわりたいですが・・)
IMG_3555s.jpg

ロッキングボルトはレシーバー、バレル(銃身)を留める(固定ではありません)部品で、P08では銃の分解時、最初に触れる部品です。
IMG_3556s.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村←良かったらボチッ!

FC2 Blog Ranking


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
子供の頃から、刃物を友として物作りを楽しんできました。人生、山を越えた今、「ちょっと見て欲しいな」という意識を持って作品を制作しています

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR