FC2ブログ

阪神 - 巨人戦


プロ野球が開幕して一週間あまり過ぎた。
昨夜、ちょこっと甲子園での「阪神ー巨人」の観戦に行って来た。

高知は地図で見ると四国山地に阻まれ、陸の孤島である。
そんなに遠くない昔、京阪神へ行くには、国鉄か汽船が主で、宿泊を挟まないと気軽に行ける所ではなかった。
高速度道路が整備された今、京阪神は日帰りできるようになった。

高知でプロ野球観戦は不可能だが、時々バスツアーが出ている。高知から甲子園まで阿波池田、鳴門経由で3時間半くらいで甲子園に着く。
集合場所は高知市大津。この地域は、平安時代・約1100年前、国司であった紀貫之が京の自宅に着くまでの55日間を書いた「土佐日記」の出発地である。
紀貫之が土佐の国を発ち、大阪に着くまで40日を要している。(宴会など各地で旅を楽しんだでしょう。官僚はいいね!)

ナイターの甲子園は超寒かった。この冬一番の寒さを長時間体験した。
高知ではこの時季、ダウンジャケットなんか着ている人はほとんどいない。冬山を軽装で登った気分だ。

試合は双方貧打線、お寒い限りだ。特に巨人打線は重症のようだ。
一方、いつも応援は盛り上がる。テレビ観戦では絶対味わうことに出来ない空間だ。

結果は阪神のスミイチ 1-0 の勝利、際どい点差だが巨人が点を取る雰囲気はなく、一点差以上の差を感じた。

丁度今、阪神-巨人 3戦目が始まった。ネットを見ると巨人が一回表に1点をもぎ取ったようだ。


高知出身の藤川球児が抑え、阪神が勝利した瞬間!


AUTHOR: ツッチ
EMAIL:
URL:
IP: 202.253.96.230
DATE: 04/10/2012 01:19:39
野球観戦も、だいぶ長く続く恒例行事ですね。
製作の方は難しそうで正直よく分かりませんがf^_^;、画像の方はちゃんと見れるようになったよ!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
子供の頃から、刃物を友として物作りを楽しんできました。人生、山を越えた今、「ちょっと見て欲しいな」という意識を持って作品を制作しています

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR