FC2ブログ

南部式大型自動拳銃・・7 完成

今日は、ホビージャッパン会議室で南部式大型自動拳銃プロジェクトの制作発表会。
僕は、作品のみの参加で、会場へ直接宅急便です。
発送前にとりあえず写した画像です。(接写で撮ったので画像が少しゆがんでいます)


 ディスプレイは額にしました







  





にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ←Good

南部式大型自動拳銃・・6 グリップ


グリップのチェッカリング加工をしました。思ったよりもうまくいったと思います。
仕上げは赤っぽくオイルフニッシュ。留めネジは木では無理で、プラネジへエポキシパテを盛ってラッカー塗装。


マガジン本体はつや消しで、外観は全てクリアー・ウレタンの厚化粧です。


今日は天気も良く、塗装を完了。いよいよ組み立てです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ←Good

南部式大型自動拳銃・・5  調整

部品が出揃いました。
仮組みをして、動く部分の調整です。実銃は爆発の衝撃があり、充分な耐久力と安全性が必要ですが、木の模型はこれらは無視です。オリジナルを参考に、出来る限り簡素化するようにしています。

レシーバーとボルト、ロッキングブロック。弾丸が発射する時、レシーバーとボルトは強く噛みあって(ロック)いなければなりません。これを繋ぐのはロッキングブロック。弾丸が発射された後、レシーバーとボルトは少し後退(ショートリコイル)しロッキングブロックが下がりロックが解除されます。


花模様の丸い部品を左回転させるとコッキングピースが外れ、バレル・レシーバーは前へ抜くことが出来ます。
  

トリガー、シャーバー、ファイアリングピンのの関係。


マガジンキャッチ。マガジンキャッチを少し押すとマガジンが抜けます。更に押すとトリガーアッセンブリーが下方へスライドして外すことが出来ます。


調整は何とかクリアー。
いよいよ、最終磨きと、ウレタン塗装です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ←Good

南部式大型自動拳銃・・4 網目切り


銃はグリップやラッチ、ボタン等、握りや操作部分に滑り止めをしていますが、最近の銃はプラスチィックなどが多く多彩なデザインがあります。
一昔前の滑り止めは網目、チェッカリングです。銃はこれでなくては!
南部式大型自動拳銃はこのチェッカリング部分が多く、特に、銃後部の丸い部品は牡丹や菊の花のような模様をしており、全体的に芸術的風貌があります。

 マガジン下部の網目

網目加工は、フレシキルブ工具に専用の刃物を付け切削します。カッターにはガイドが付いており、ピッチと深さを調整します。この網目切りは非常に熟練を要し、何度練習しても僕には手におえない分野です。

ガイドとカッター 

網目部品 


側面の半分は占めるグリップ、全面網目です。自信がちょっと・・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ←Good

南部式大型自動拳銃 スクラッチビルド・プロジェクト・・・3


締め切りが近くなり、制作は予定より遅れています・・・気が向いたときに作っていますから・・。
大きな部品の形は出来ましたが、これからが大変で、メカ部品を作りながら「動き」の調整です。

 バレル・レシーバー部分の仮組み

フレーム・トリガーガード・マガジン 

 フレームとトリガーガードはアリ溝ではめ込み

組み立てイメージ  

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ←Good
プロフィール

kaz

Author:kaz
子供の頃から、刃物を友として物作りを楽しんできました。人生、山を越えた今、「ちょっと見て欲しいな」という意識を持って作品を制作しています

カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR